必携装備

本大会ご参加にあたり、以下の装備をレース中は必ず携行するようお願いします

【エキスパートコース】

熊鈴、レインウエア(防寒具を兼ねる)、ヘッドライト、エマージェンシーシート、水(スタート時および各エイド出発時1L以上)、食料、マイカップ

※16:00以降はエイド4の出発前にスタッフが熊鈴、レインウエア(防寒具)、ヘッドライト(実際に点灯していただきます)の携行をチェックいたします。万が一確認出来ない場合はCループに行くことは出来ず終了となりますので、ご注意下さい。

 

【ミドルコース】

熊鈴、レインウエア(防寒具を兼ねる)、エマージェンシーシート、水(スタート時および各エイド出発時1L以上)、食料、マイカップ

 


* レインウェアは縫い目をシームテープで防水加工してあり、耐水圧20,000mm・透湿性10,000g/㎡24hrs 程度以上のものが望ましい。ウインドブレーカー等は不可。(参考ゴアテックス3レイヤー:帯水圧45.000mm・透湿性13.500g/㎡24hrs)

* レインウェアの必携は上のみですが、下も携帯することを推奨します。

* 登山・ランニングに 適した十分に光量のあるヘッドライトやハンドライト(新品の電池を入れておくこと)簡易・緊急用のライト(携帯電話のライト)等は装備と認めませんのでご注意ください。

 

ごみ減量化と省資源化のため、エイドステーションに紙コップの用意はありませんので、マイカップの持参をお願いします。