ボランティア募集

大会実行委員会では一緒に大会を作っていただけるボランティアを募集しています。

長時間にわたっての大変な業務となりますが、皆さまのご協力なくして大会は成り立ちません。
何卒、皆さまのお力をお貸しください。
ご協力よろしくお願いします。

下記の項目にあてはまるものがある方は参加出来ません。
・過去10日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がないこと。
・大会前10日間及び大会当日の体温を測定し、37.5℃以上の発熱がないことと。
・心身共に健康であり大会当日において16歳以上のこと。(糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患を有しないこと、咳・倦怠感、味覚障害等、体調に問題のないこと。)
・同居家族や身近な知人に新型コロナウイルスの感染が疑われる方がいないこと。

「健康チェックシート」をもとに大会10日間前までの健康管理を行ってください。
(提出は不要ですが、大会終了後10日間保存してください。)

健康チェックシートダウンロード

大会を一緒に盛り上げたい、山を走るのが好き、恐羅漢が好き、頑張っている人を応援するのが好きな人、是非ボランティアに参加してみませんか? トレイルランは自然の中で楽しむ最高のアウトドアスポーツです。美しくも厳しいコンディションのなか、スタッフ同士で協力し合い、選手を励まし、地域の方々と共に感動を分かち合える、そんな大会を一緒に作りましょう!

(※16歳以上の健康な方で大会に興味を持っていただけた方ならどなたでも参加していただけます。)
(※ワクチン接種を大会14日以前に3回完了していること、またはPCR検査か抗原検査を72時間以内に受け、陰性の結果を得ていることを推奨します。)

※ボランティア参加者特典
・謝礼3,000円(大会当日)
・大会参加賞
・大会当日の食事代として2,000円
(1日の実働時間が8時間未満の場合は謝礼はありません。)
(業務時間によっては食事代の有無等異なります。)
(ご都合による到着時間のご事情は考慮しますので、ご相談ください。)

・10月23日(前日受付)にも手伝いしていただく場合は大会当日の分とは別途で謝礼1,000円

活動時間:2:30から21:00
 (活動時間は必ずしも2:30から21:00の間ずっとではなく、おおまかに前半、後半の二つの時間帯での活動を予定していますが、業務や配置場所によって活動時間は変わりますのでご了承ください。)
長時間にわたる活動で大変かと思いますが、ご協力していただけると助かります。

※会場までのアクセスは各自で確保して下さい。送迎等はありません。
※何らかの理由でキャンセルの場合は出来るだけ早めのご連絡をお願いします。

マスク 口鼻を覆うマスク(ネックウェアなどとは別にご用意ください)
ライト ヘッドライトが理想ですがハンディライトでも可です。
事前に電池と点灯の確認をしてください。
雨具 厳しい環境の山岳地帯での活動となりますので、登山に適したゴアテックスあるいはそれと同等の防水素材の上下をご用意ください。
ポンチョ、ビニール合羽不可です。濡れから来る低体温症防止のためです。
特にスイーパー希望の方は歩くペースで選手に付いた場合の冷えを考え防寒装備を合わせて考慮してください。
シューズ トレランシューズやトレッキングシューズを着用してください。
サンダル等の履物はご遠慮ください。
水・食料 飲み物・お弁当の支給はありませんので、ご自身で必要な朝食、昼食などは事前にご準備ください。
また、長時間の業務になる事もあり、小腹がすくことを考慮し、行動食もあるといいかと思います。
近辺での購入が難しい可能性があります。エイドの食料は選手用ですのでスタッフの飲食はご遠慮ください。
防寒具 初夏とはいえ美ヶ原は天候によってはとても寒くなる場合もあります。
雨具と合わせて着ていただく前提でダウンジャケットやフリース等の防寒具をお持ちください。
手袋 怪我の防止や寒い場合や荷物を運ぶときにあると便利です。
熊鈴 熊の生息地でもあります。行動の際には周囲に十分注意をはらってください。
携帯電話 申込みで記入いただいた番号のもの。
通信状況が悪い場合、バッテーリーが必要以上に消耗する場合もありえますので予備バッテリーがあると便利です。

※蜂やブヨ・アブ等の強力な害虫やマムシに襲われる危険性もある事をご理解ください。
※装備品は当日の天候と配置場所によっては結果的に必要なくなるものもあります。

前日の宿泊について

宿泊希望の方は1泊3,000円にて「民宿 よしのや」さんに宿泊できますので、申込時に[宿泊あり]のチケットを選択してください。

ボランティア申込み

ご不明な点は事務局まで電話かメールでお問い合わせ下さい。

タイトルとURLをコピーしました